カーリーの日記|国際結婚して見えた世界

フランス人夫との生活で発見した、文化の違いを描いています。世界ってオモシロイ!HSPなコミックエッセイストのカーリーのブログです。

カテゴリ: 国際恋愛・結婚

私たちはほとんど英語で会話しています。一応私はフランス語をジャンさんは日本語を勉強中ではあるのですが、まったく勉強が進みません…😭フランスでは日本のアニメがすごく身近で、フランスのアラサーはセーラームーンやドラゴンボールで育っているのです。ジャンさんもそ ...
続きを読む

「いつかは書籍化を…」と夢だったのですが、この度叶うコトになりました!Amazonのページもぜひぜひ見てください☆(編集者さんが考えてくれた本のまとめがとても素敵なのです~!) ↓↓↓HSP妻の私とおおらかフランス人夫の日常カーリーKADOKAWA2021-08-26ブログやインスタ ...
続きを読む

以前、ストレートネックについて小さなシリーズを描いたことがありましたが、相変わらずストレートネックが治らなくて…(ストレートネックについてのシリーズはコチラ)私だったらぜったい、建前で「役立たずじゃないよ、いてくれるだけでイイよ」って言ってたわ……ジャンさ ...
続きを読む

そういえばこの時以外にも、他の男性に対して「アイツ、カーリーの事が好きだと思う」って言われたわ。いや私…引かれるくらい長い間彼氏がいなかったんだよ…?なので(ヾノ・∀・`)ナイナイ!名古屋弁で言うと(ヾノ・∀・`)にゃーにゃー!と思ったんだけど、そんなこと言ったらジ ...
続きを読む

昨日、フランスでの事実婚の制度、パックスについてご紹介しました。これからご紹介するのは、友人から聞いて考えさせられたお話です。個人の体験談と意見を書くので、プライバシーのために友人は棒人間で表示します。※あくまで個人の体験談と意見です。事実婚や婚外子を否 ...
続きを読む

フランスでは離婚する時に、円満離婚であったとしても裁判をしなきゃいけないのです。お金も時間もかかる!裁判せず離婚できる日本よりも、結婚の敷居が高いのかも…そしてこのパックスという制度、もともと同性で結婚したい人のために作った制度でした。同性のカップルも結 ...
続きを読む

本日の漫画は文字ばかりになってしまいました😂ひぇー!「国際結婚は基本的に夫婦別姓」ということを、私は自分が結婚するまで知りませんでした!我が家は話し合ってジャンさんの苗字にしましたが、結婚後も別姓という知人もいます。もちろん夫婦別姓でもラブラブなのです。 ...
続きを読む

パートナーのコトを「ノミ」と呼ぶのは一体どういう心境なのだろうか…?単に響きが可愛いからかな?愛称で呼ぶと言えば、英語でも「ベイビー」とか「ハニー」ってよく聞くよね。そういえば日本語はそういうの無い気がする…?ちょっと前のドラマとかだと「アナタ」と「おま ...
続きを読む

Happy Valentine's Day!フランスでは男性が女性に真っ赤な薔薇を贈る事が定番の日なのです!ジャンさんは何でもない日に突然花束を買ってきてくれるんだけど、赤いバラは特別で、普段使いではもらえないのです。赤いバラはスペシャルな花…!(高嶺の花~♪)一方の日本のバレ ...
続きを読む

※おねがい※全ての投稿は、私が個人的に体験した&感じたことのご紹介で、「○○人はこう!」と決めつけるモノではありません。国民性はあるかもしれないけど、人によって違うと言う事を念頭に、ゆるい気持ちで楽しんでいただけると嬉しいです!「私はダックスフンドなの! ...
続きを読む

※おねがい※全ての投稿は、私が個人的に体験した&感じたことのご紹介で、「○○人はこう!」と決めつけるモノではありません。国民性はあるかもしれないけど、人によって違うと言う事を念頭に、ゆるい気持ちで楽しんでいただけると嬉しいです!どれだけロマンチックな事を ...
続きを読む