こんにちは!

30代カーリーのブログです。同い年のフランス人、ジャンさんと日本で二人暮らしをしています。

初めての方はコチラをどうぞ☆→自己紹介
==========


1話、2話と続いている彼氏の両親に会ったエピソード、今回が最終回です!

D2D27893-FA15-499F-A992-ABAF1B8895EE55A4F593-D1D0-4376-9F62-62B300320B96

当時の私はご両親のこの言葉に本当に助けられました。
大切なのは私がどんなステータスの人間なのかじゃなくて、ジャンさんが幸せかどうかなのですね!
「ッシャ幸せにしたろやないか」と思わされました。

そしてもしも私たちに子どもができたときには、そうやって言えるようにしたいものです。


あとフランスでは同性婚も認められているから「相手が男でも女でも」って気持ちを強く持っているんだろうね。この柔軟さが羨ましくもありました。日本もいつか認められるとイイなぁ〜
(まぁ同性婚が認められていても自分の子どもには認めたくない!って思っているフランス人もモチロンいるんだろうけど)


今回いろんなところを短くご紹介しましたが、私の両親への挨拶なども含めて詳しくは書籍の方に描いてあるので気になる方はぜひお手に取ってみてください☆(突然の宣伝)




※おねがい※

全ての投稿は、私が個人的に体験した&感じたことのご紹介で、「○○人はこう!」と決めつけるモノではありません。
個人差があるというコト前提で、ゆる~い気持ちでお楽しみください(^^)

書籍発売中です☆


私達のなれそめはコチラ


山あり谷ありのお付き合い編はコチラ



LINEで更新通知を受け取る!